ラオス手話:パトゥーサイ

【単語の説明】

Patou Xai:ヴィエンチャンにある凱旋門。ラオス語でパトゥーとは「扉」「門」の意味、サイとは「勝利」の意味。パリの凱旋門を模して作られた。

【動作文】

①両手に指文字の「コ」をつくり、からだの前に置く。
②右手人差し指で眉をなぞる。

【サインライト】