外国の手話

アジア各国(10カ国)の手話

English Page

アジア各国(10カ国)の手話を毎月3単語ずつ紹介していきます。
日本手話研究所 外国手話研究部
  • ミャンマー手話について、ヤンゴン(Yangon)とマンダレー(Mandalay)とでは、手話に相違があります。当サイトでは、それぞれの地域出身のろう者による表現をそのまま紹介しています。
  • このサイトの手話表現は、日本手話研究所外国手話研究部が、各国のろう者の協力を得て行った調査のデータに基づいています。
  • 調査と成果公開については、調査協力者に書面での同意をいただいています。
  • 肖像権に配慮し、各国のろう者に代わって日本のろう者が手話表現を再現しています。
  • 手話には個人差や地域差、世代間の差などがありますので、現地にはここで紹介された手話とは異なる表現が存在する可能性があります。
日本手話
日本手話で紹介を見る
国際手話
国際手話で紹介を見る

単語別の手話

掲載日または単語をクリックしてください。全単語一覧のページへ
掲載日単語
2009/08/01男 ・ 女 ・ 家族
2009/09/01聾 ・ 手話 ・ 健聴
2009/10/01名前 ・ 仕事
2009/11/01テレビ ・ 新聞 ・ トイレ
2009/12/01ありがとう ・ 好き ・ 嫌い
2010/01/01良い ・ 悪い
2010/02/01わかる ・ わからない
2010/03/01嬉しい ・ 怒る ・ 悲しい ・ 楽しい
2010/04/01誰 ・ 何 ・ いつ
2010/05/01どこで ・ なぜ
2010/06/01どうやって ・ いくつ
※ ミャンマー手話のみ別日程で公開したため、掲載日は表記と異なります。

国別の手話

右側の国名をクリックしてください。